休日のご参考に

主に映画のあらすじと感想を書いてます。

映画『LIFE!/ライフ』を見て思い出した、マッチングアプリをやったり街コン・相席居酒屋に行っていた頃の話

 

 

こんにちは、あまきです。

コロナ禍により気軽に旅行や帰省ができない今夏、

普段はインドアな僕も「今年は広島帰れないなあ」とか「新婚旅行は当分行けないなあ」とか考えるとちょっと気持ちが落ちちゃいます。

そんな自分を救ってくれるのは、やはり映画。

ニューヨークから旅でグリーンランドへ行き、飛行機や船に乗ってたどり着いたアイスランドでは火山が噴火、アフガニスタンの高山に登ったり大自然を堪能できる『LIFE!/ライフ』をチョイス。

 

LIFE!/ライフ [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

物語はフォトグラフ雑誌・LIFE最終号の表紙にと指定されたネガフィルムが見当たらなく、その写真を取ったカメラマンを探しに中年男性が冒険の旅にでるお話。

この中年男性は独身で同じ職場で働く女性のことが気になっているのですが、声をかけるキッカケを作ることができず、

マッチングアプリで彼女のプロフィールを眺めるだけでアクションを起こせない日々を過ごしています。

勇気を持って、マッチングアプリでやりとりをしようと試みますが(いや、職場で話しかけなよ!)自身のプロフィールが未入力のためアプローチできず……

 

ヤキモキする中で職場へ行くと雑誌廃刊、オンラインへ移り変わる事業再編の為これからばしばしリストラしていくよと通達があり社内は騒然。

主人公的には、最終号の表紙に決まった写真のネガフィルムが見当たらずアタフタ。

写真を取ったカメラマンを探しに一人旅に出かけます。

そこではヘリコプターから海に飛び降りたり、サメに襲われているところを船に救助されたり、

スケートボードで道路を滑走していると火山が噴火したりと、画面いっぱいの大自然を堪能できました。

 

未入力だった面白みのない中年男性のマッチングアプリのプロフィールも、

冒険好きのアウトドア野郎のプロフィールに大変身。しかしここでマッチングアプリを辞めてしまうんですよね〜!

続きが気になる方はぜひ『LIFE!/ライフ』を見てください!

 

 

マッチングアプリに登録している中年男性が主人公の『LIFE!/ライフ』を見ていたら、

自分がマッチングアプリをやったり、街コンや相席居酒屋に行っていた独身時代を思い出してしまいました……

 

相席居酒屋はお店にいる知らない女性客と相席でき、その代わり料金は女性が無料で男性は女性分も払ってねっていう感じのお店です。

友達が相席居酒屋が好きで、女性分だけでなく僕分の料金も奢ってくれるので誘われて行ってました。

僕は興味ないみたいな書き方になってしまいましたが当時彼女もいなかったし、まあ良い出会いがあればいいなとは思ってましたよそりゃあ……!

でも、ろくな人がいませんでしたね。

単純にタダ食い目的(僕もだけど)だったり、待ち合わせまでの時間つぶしにジュース飲みにきた人だったり、

マルチ商法の勧誘してきた人もいたなあ。

一人だけ映画友達ができましたが、出費と時間を考えると割りに合わない気がします(女性と遊びたい目的だった友達はそれなりに楽しんでいたみたいですが……)。

 

ちゃんと付き合いたかったり良い出会いを求めるなら、お互いがしっかりゼニを払うサービスを選んだほうがマトモな人が集まるのではないか思って(相席は僕も払ってないのですが……)、

参加してみたのが田舎でもないし都会でもない場所(例えると埼玉の大宮)での街コンです。

街コンは限られた時間の中で女性数名と入れ替わりでお話をするってやつですが、

僕が参加したところは飾り付けも何もないイスとテーブルだけの狭い会議室で行われました(飲食物の用意は二口で飲み終わるお茶だけ)。

街コンスタッフは少し後ろから僕ら参加者を観察し、まるで実験をさせられている猿のよう。

テンションが上がるわけもなく、こんな短い時間の中で初対面の人と話をしても、その人の内面が全然わからないし僕には合いませんでした。

(ちなみに別の人とマッチングして会場を出て行った女性からすぐにメールがきて、マッチングしたけど本当はあなたの方が〜みたいな事言われて即ブロックしました)

 

同じ趣味を持った人が集まる街コンならどうだろう?と思って、漫画・アニメ好き限定の街コンへ参加しました(ちゃんと都会を選びました)。

会場はオシャレなバル。

僕はめちゃくちゃ漫画やアニメを見ているわけではありませんが、まあ『ワンピース』とかめっちゃ好きだし大丈夫だろと軽い気持ちでいたら痛い目を見ました。

「好きなフンドシキャラは誰ですか!?」

などちょっと次元の違う質問が飛び交い、レクリエーションでは

「『カードキャプターさくら』最終話が掲載された『なかよし』の値段は!?」

などとどうでも良いクイズをやらされたり。

フリータイムでは端の方で独りお酒を飲んでいたら、僕と同じように輪から外れて死んだ目をした女性がいたので「一緒に会場出ませんか?」と声をかけて解散。

 

しかしその街コンに参加したことは無駄にはならず、

その時に登録しなくてはいけなかったマッチングアプリで、

「せっかく登録したんだしぃ〜」と自分に合いそうな人を探していたら、

後に妻となる女性と出会ったんです。

その時、実際に会うまでにやりとりする中でオススメしてもらった映画の一つが『LIFE!/ライフ』

作品の内容も相まって、マッチングアプリをして妻と出会った頃のことを思い出す1本です。

 

その頃僕は友達に紹介してもらった人もいてどちらとお付き合いしたいか天秤にかけていたのですが、

妻も僕以外にマッチングアプリの人と会ってたみたいで、お互い慎重に選んだ選択だったのではないかと思います。

 

まとめると、相席居酒屋は男女共ろくな人が集まらない、街コンの短い時間じゃ相手のこと何もわからない、僕にはじっくり時間をかけて相手を知れるカップリングアプリが合っていたってことです。

まあ友達の紹介でも街コンでもカップリングアプリでも何でもいいけど、行動してたら運命の人ってやつが現れるタイミングがあるだろうから、焦らずにねっていう話でした。『LIFE!/ライフ』面白いから見てね。

 

 

もう少し踏み込んだ僕の恋愛クズエピソードはコチラの記事に書いてありますので、合わせてどうぞ……