休日のご参考に

休日のご参考になれるようなカルチャーをご紹介

【映画】アニメ好きには絶対見てほしい革命的な作品「スパイダーマン:スパイダーバース」

2002年公開の「スパイダーマン」から実写映画では十数年の間に2度もリブートされ、3人のピーター・パーカーそれぞれの物語が生まれました。

映画以外にも、もちろん原作のアメコミでしたり、アニメ、ゲーム、日本の漫画版や東映の特撮版もあってこれまで様々なスパイダーマンが誕生してきました。

そんな別々の作品で活動してきたスパイダーマンたちが集結して敵と戦うお祭りコミック「スパイダーバース」が日本では2016年に翻訳され発売しました。

今回の劇場アニメーション版スパイダーマンは、コミック版スパイダーバースのように多次元のスパイダーマンが集結し戦うチームもの!

6名の個性豊かなスパイダーマン戦隊を見守る楽しさだけでなく、今までにないアニメーション体験に魅了されること間違いなしです!

 

スパイダーマン:スパイダーバース

f:id:centuryegg2:20190826090922p:plain

 

 

主な登場人物

ピーター・パーカー/スパイダーマン

f:id:centuryegg2:20190826090953p:plain

僕らがよく知るスパイダーマン。放射能を帯びた蜘蛛に噛まれ、特殊能力を得ます。

マイルス・モラレス/スパイダーマン

f:id:centuryegg2:20190826090927p:plain

ブルックリンに住む黒人の青年で本作品の主人公です。父親と分かり合えず学校に居場所がない彼が能力を得て、多次元の先輩スパイダーマンと出会い、ヒーローとしても人間としても成長する新しいヒーローの誕生譚です。

ピーター・B・パーカー/スパイダーマン

f:id:centuryegg2:20190826090945p:plain

中年になりお腹が出てて、MJとは離婚してしまったという、嫌な方向に進んでしまった次元のスパイダーマンです。

グウェン・ステイシー/スパイダーグウェン

f:id:centuryegg2:20190826090949p:plain

ピーター・パーカーではなくてグウェン・ステイシーが蜘蛛に噛まれた次元のスパイダーウーマンです。

ペニー・パーカー

f:id:centuryegg2:20190826090931p:plain

別次元の未来のNYから来た女子高生です。SP//drというロボと共に戦います。

ピーター・パーカー/スパイダーマン・ノワール

f:id:centuryegg2:20190826090936p:plain

モノクロのノワールフィルム次元からやってきたスパイダーマンです。なびくロングコートにハット、好きです。

ピーター・ポーカー/スパイダー・ハム

f:id:centuryegg2:20190826090940p:plain

放射能を帯びたブタに噛まれた蜘蛛です。

 

 

感想:そりゃあ第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞とるわ

 「もう一度だけ説明しよう」そういってこの作品は始まり、スパイダーマンがこれまでの映画作品の名場面を交えて自己紹介するのですが、映画ではもう何度もリブートされ、誰もがなんとなくでも知っているであろうスパイダーマンというヒーローの生い立ちをサクっとおさらいする演出がイキですね(のちにアーロン叔父さんが亡くなった時、多次元のスパイダーマンたちが励まして私もベン叔父さんが〜とか皆が言い出すところや、「大いなる力には〜」に対して「それ以上言うな!ウンザリだ!」って返されるところは面白かったです。数あるベン叔父さんのくだりで初めて笑っちゃいました)。

親愛なる隣人としてNYの街を救うスパイダーマンは、コミックになりシリアルのパッケージになり、皆から愛されるヒーローとしてこの世界に存在しています。

やがてスパイダーマンとなるマイルスは、スパイダーマンのコミックを読んで育った高校生。ヒップホップ好きなアーロン叔父の影響か服装を真似てヒップホップを聴いてHELLO My Name is ステッカーを街中に貼って。叔父さんと地下鉄でグラフィティをしている時に蜘蛛に噛まれて、蜘蛛の力を手に入れるのでした。

ってそんなこといいんですよ。このあとスパイダーマンが亡くなって、同じ力を手にしたマイルスが思い悩んでいるところに別次元から中年のスパイダーマンが現れ、敵のプラウラーが実はアーロン叔父さんでって物語も最高なのですが(スパイダー仲間が揃った時の俺たちはもう1人じゃない感じとかちゃんとバシっと決めてくれるからめっちゃ好き)、この作品はアニメーションがとんでもなく凄いんですよ。

本当にコミックの中に入り込んだように、効果音やマイルスの考えていることが吹き出しとして出てきたり、コマ割りで緩急をつけたり。でもそれだけだったらなんてことはない。1994年の「忍者戦隊カクレンジャー」は実写に効果音の吹き出しが出てきたし。

でもスパイダーバースは、なんというかアメコミ感を出してるアニメってだけじゃあなくて、本当に"コミックを見ている"感覚なんですよね。そうするためにスクリーントーンのようなドットだったり、2Dのカットがあったり、CGアニメーションの上に更に手描きの線を加えたりしてて僕はこんなアニメ今まで見たことがなくて驚きました。マイルスはヘッズだし、冒頭のこれまでのスパイダーマン映画の名シーンを切り取って繋げてるのもそうでしたが、アニメーションの作り方自体もコミックの要素など色々組み込んで作ったリミックス映画になっててマジですげえんですよ。

ただただリアルになっていくアニメも良いけど今じゃありふれているし、コミック表現にとことんこだわったこういうのが見たかったんですよね!そりゃあ第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞とるわって感じです。スパイダーマンやヒーローに興味がない人でも、アニメが好きな人にはぜひ一度見てこのアニメーション体験を味わってほしい、そんな作品でした!これは歴史に残る作品です。

 

ちなみに、コミックの方のスパイダーバースは3冊あって、映画版よりももっと大勢のスパイダーマンが出てくるし、邦訳コミックのカバーはアイシールド21の村田先生だし、SP//drは完全にエヴァンゲリヲン、日本が生んだ東映スパイダーマンの巨大ロボ レオパルドンも出てきてとんでもないことになっているのですが、読みにくくて僕はダメでした(この話が読みたかったら◯巻の何ページを読んでね!ってのが多くて非常にわかりづらかったです)。

映画版のメンバーでも村田先生が描いた最高のイラストがあって、こちらは初回生産ディスクに付いてきます。劇場公開時にカットされた未公開シーンを(不完全なまま)追加したロング版や、スタッフのコメントなども見れますのでオススメです。

スパイダーマン:スパイダーバース ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]

スパイダーマン:スパイダーバース ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]

 

 

こちらもオススメ

NARUTO -ナルト- 1 (ジャンプコミックス)

NARUTO -ナルト- 1 (ジャンプコミックス)

 

映画スパイダーバースは、アクションの参考の一つに「NARUTO-ナルト-」の資料があったようです(ラジオで言ってた)。たしかにスパイダーマンの動きって忍者っぽいかも。中学生の頃途中で読むのを止めちゃってたのでこれを機にアニメの方を見てます。木の葉の額当てが欲しいです。