休日のご参考に

主に映画のあらすじと感想を書いてます。

映画「パッケージ:オレたちの"珍"騒動」キャンプで酒に酔った若者がチンチンを切り落としてしまう話

ニュースを見ても携帯を開いても新型コロナウイルスの話題ばかり、外出自粛要請のため外にも出れず鬱憤がたまる今日この頃。

先日ラジオで、そんな時にNetflix配信の家で見て気分転換できるオススメのおバカ映画「パッケージ:オレたちの"珍"騒動」を紹介していたので見てみました。

内容は、山でキャンプしていたら酔っ払った若者がチンチン切り落としちゃって病院に運ばれるのですが、肝心の切り落とされたチンチンを医者に渡しそびれ、他のメンバーが壊死する前にチンチンを病院へ運ぶっていうだけの下品でくだらないおバカ映画でした。

ちょっと女性軽視な表現もあるのですが、見てるとまあゲラゲラ笑えてリフレッシュできましたよ〜。

 

パッケージ:オレたちの"珍"騒動(※ネタバレあり)

f:id:centuryegg2:20200411153729p:plain

監督:ジェイク・シマンスキ

脚本:マット・マイダー、ケヴィン・バロウズ

製作:ベン・スティラー

 

 

 

あらすじと感想:人種差別の重たい話を立て続けに見たり読んだりしていたので、おバカ映画を見て良い息抜きができた

f:id:centuryegg2:20200411153734p:plain

久しぶりに実家へ帰ってきた主人公ショーンは仲の良い男友達2人とキャンプへ行くために準備をしています。

合間合間に母親が野菜を切っているカットが挟まれて、この先誰かに起きてしまう災難を暗示させます。

そうです、キャンプへ行く男3人の中で、誰かしらのチンチンが切り落とされるのです。

誰のチンチンが切り落とされるんだ……?とハラハラしながら見ていると、バタフライナイフを振り回して友達に見せつけるバカ登場。絶対こいつだ!

そのバカを車で迎えに行った時に、男3人っていう約束だったけど失恋して傷心気味の妹と、もう一人女の子を連れていきたいという。

男だけで友情を深めるキャンプだろ!?と反発されるも、バカは主人公に「妹のこと好きなんだろ、キャンプはヤるチャンスだぞ。俺と妹は双子だから特別な絆があるんだ。妹が感じたら俺も気持ちいいんだよ。」などと気色の悪い(このバカが似合わないサラサラロン毛で余計に)ことを言って……結局5人で山へ。

 

道中でIDを偽って軍の値引き価格で手に入れたお酒を飲めばもう、男だけの友情などどうでもよくなり皆で大騒ぎ。携帯の電波も入らないような山奥なので誰もいないしやりたい放題やってます。

お酒を飲みまくってションベンがしたくなったバカは、ちょっと離れた崖で用を足します。片手にバタフライナイフを持って。

「鋭いナイフだ。ションベンも切れる。」

放尿しているションベンをナイフで切っているところを、後ろから脅かされて手元が狂い、ついにバカはチンチンを切り落とします。

満月をバックに舞うチンチン……トんだ「E.T.」オマージュです。

黄色のションベンが赤い血に変わり「アーーーーー!俺のチンチンはどこだ!チンチンを切り落としちゃったあああああああ!」雷が鳴ります。

電波の届く場所を探し、病院へ連絡。「救急ヘリを呼んでください!友達がチンチンを無くしました!」

ヘリが到着するまでの間に、崖から落ちたチンチンを探しにいくバカ以外のメンバーたち。見つけた!あまりのグロさに女の子が吐いてしまいます。

ゲロまみれのチンチンを持ってキャンプ地へ。ヘリが来るまでチンチンが壊死しないように「暖かくして保たなきゃ!」とか言ってチンチンを枝で挟んで焚き火に当てる女の子。絵面はソーセージ焼いてるような感じです。

「俺のチンチンに何してんだあああ!」氷が敷き詰まったクーラーボックスにチンチンを入れて待っていると、救急ヘリがやってきます。

 

 

 

バカとクーラーボックスを救助隊に渡して、一安心。「見ろ、『ターミネーター』だ!」「名作だ……」サムズアップして運ばれていくバカを見守る他のメンバーたち(デデンデンデデン……デデンデンデデン……♪)。

日が明けて、帰り支度をしていてビックリ、チンチンの入ったクーラーボックスがなぜかキャンプ地に残されているではありませんか。クーラーボックスは2つあって、別の方を救助隊に渡してしまったのです。

チンチンが壊死する前に病院にたどり着くことはできるのか?彼らの冒険が始まります。

 

ここまでの30分くらいで、だいぶお腹いっぱいなのですが、病院へ向かう道中もくだらない困難が彼らに立ちはだかり笑えます。

ガラガラヘビがバカのチンチンを噛んじゃったので、主人公が応急処置でチンチンに口つけて毒を吸ったり、

泥まみれになったチンチンを洗浄したくて立ち往生しているところに、お酒を売ってくれた店の店主が助けてくれたり、

病院についたと思ったら別の病院で、バカのチンチンは同じ境遇の他の患者につけられてしまったりと色々起こるので残り60分も飽きることなく楽しめました。

何も考えずにスマホいじりながらでも楽しめるおバカコメディー、新型コロナウイルスでどんよりしている昨今の憂さ晴らしになるのではないでしょうか。

 

あわせてオススメ

シリーズ化した80年代のおバカコメディーの金字塔です。誰でも入れるようになった警察学校で巻き起こるドタバタ劇、大好きです。

こちらも現在Netflixで配信中なので是非!