休日のご参考に

主に映画のあらすじと感想を書いてます。

クレジットカードを不正利用された話と、その後の対処法・対策で使っているカードの話

 

 

こんにちは、PPキャンディーです。

映画館の席を予約する時、NetflixなどVODの月額料金を支払う時、

フィギュアやゲームをこっそりネットショッピングで買う時など、

現代の生活にクレジットカードは不可欠ですよね。

 

クレジットカード払いならポイントもつくので、

僕は出来るだけ現金ではなくクレジットカードを使っています(現金あったらガチャポンを衝動的に回しまくってしまう恐れもあるので……)。

 

便利なクレジットカードですが、インターネット上で使うにあたって気をつけないといけないのが『不正利用』です。

「見ず知らずのハッカーにカード情報を抜かれるなんて、そんなドラマじゃあるまいし(笑)」って思いましたか?

まあその気持ちもわかります。

僕も知人がクレジットカードを不正利用されたなんて聞いたことがないし。

でもね、知人からは聞いたことがないけど、僕自身はクレジットカードの情報をWEB上で抜かれ不正利用されたことのある被害者なんですよ。

 

 今回は、ネットショッピングでクレジットカードの情報を抜かれた時の話をしたいと思います。

 

f:id:centuryegg2:20200629072137p:plain

 

バカな外国人に不正利用され航空券を買われた

あれは3年くらい前だったでしょうか。

一人暮らしで思うがままにフィギュアを買い漁っていた頃です。

今月はどれくらい使ってしまったかな、恐る恐るクレジットカードの明細を見ると

そこにはちょっと行き過ぎた金額が印字されていました。

「え!?俺こんなに使ったっけ……」

明細を見て何に使ったかを一つ一つ確認すると、そこには身に覚えのない請求がありました。

請求元の会社名を調べてみると、利用したことがない海外の航空会社でした。

 

クレジットカードの不正利用、初体験です。

カード会社に連絡すると、すぐに調べてくれました。

というか犯人は航空券を買っていたので、すぐに身元が判明しました。

こんなバカにカード情報を抜き取られたのかと思うと余計に腹が立ちます……

 

フィッシング詐欺には充分に気をつけていたのに……

f:id:centuryegg2:20200629211747p:plain

 

「あなたのAmazonのアカウントを更新できませんでした。ログインして確認してください」

みたいなメール、よく来ますよね。AmazonとかAppleとかを装ってログインを促すやつ。

しっかり読むと文章がおかしかったり、

送信先のメールアドレスの@以降が公式は絶対に使わないような捨てアドだったりして怪しすぎ。

騙されて言われるがままログインしてしまうと、まんまと情報を抜かれてしまうフィッシング詐欺というやつです。

 

仮にもし本当にAmazonやAppleのアカウントに問題が発生してても生活に何の支障もないし、

この手のメールは完全無視をキメこんでいる僕が、まさかカード情報を抜かれるなんて……

いったいいつ、どこで!?

それはなんと、普通にネットショッピングをした時だったのです。

 

相談したカード会社の人はとても親切で犯人の身元が判明した時に、

いつ、どのサイトで情報を抜き取られたのかまで教えてくれました(◯イプなどで知られる◯ゴ氏のブランドでネットショッピングした時でした)。

そして一度不正利用されたから気持ちが悪いのでクレジットカード番号を変えて再発行しに行った時、

ネットでカード番号を抜かれ不正利用されたことを伝えると、その対策としてこんな便利機能があるんですよと教えてくれました。

 

もしもの時もしっかり対処、バーチャルカードで不正利用対策

僕が使っているクレジットカードには、ネットショッピング専用『バーチャルカード』という機能があったんです。

このバーチャルカードが優れもので、もっと前からこの機能を知っていればと悔やみました。

僕がネットショッピングをする時の懸念を払拭してくれた点は、

 

  • お手元のクレジットカードとは全く異なるカード番号だから安心
  • すぐに再発行ができるのでバーチャルカード番号を定期的に変えられる
  • 普段の利用可能金額は0円に設定、使う時だけ利用可能金額を必要分に合わせて設定できる
  • カードを利用した際にメールにて通知が来る

 

バーチャルカードを使わないとき利用可能金額を0円にしておけば、カード情報が抜かれて不正利用されそうになった時も犯人は支払いができず、

仮に利用可能金額を0円にし忘れていて不正利用されても、すぐにカードを利用したことを知らせるメールが届くからすぐに確認でき、

すぐにバーチャルカード番号を変更できるんです。

なにこれ完璧じゃん……

 

 

 

バーチャルカード機能があるクレジットカードは、エポスカード

世の中には色々なクレジットカードがあって、楽天ポイントがつくとか割引とかそれぞれに特典がありますが、

ネットショッピングをしまくる僕は、バーチャルカード機能があるという点が最重要だと思っています。

 

数あるバーチャルカードの中でも、僕が使っているのはエポスカードです。

上記した不正利用対策、入会費・年会費無料、

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングをはじめとしたサイトで『たまるマーケット』を経由し買い物をすると通常よりポイントがもらえて、

貯まったポイントは月々の支払いに使用できるエポスカードが、自分に合ってて使いやすい。

 

頻繁にネットショッピングをするアナタも、僕みたいに知らないうちにカード情報を抜かれるかもしれませんよ。

不正利用対策がバッチリされたエポスカードのバーチャルカード、おすすめです。