休日のご参考に

休日のご参考になれるようなカルチャーをご紹介

【ドラマ】正義のアウトローVS絶対のヒーロー、君はどっちを応援する!?「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

こんにちは!PPキャンディーです!

先日最終回を迎えた「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」ですが、この1年間飽きずにずっと楽しかったです!今回はルパパト紹介と最後まで見た感想を書きたいと思います。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー(※ネタバレ有り)

f:id:centuryegg2:20190213104143p:plain

 

マンネリ打破!?42作目のスーパー戦隊はWレッドの「戦隊VS戦隊」

大怪盗アルセーヌ・ルパンが残した不思議な宝物ルパンコレクションが、ギャングラーに奪われた!
失った者を取り戻すために戦う快盗、世界の平和を守るために戦う警察、君はどっちを応援する!?(チャーチャーチャチャチャチャーチャーチャチャーチャーチャチャー♪)

スーパー戦隊42作目の本作は、なんと戦隊VS戦隊!このVSシリーズというのは、平成のスーパー戦隊ではお決まりのようなもので、現行戦隊と一つ前の先輩戦隊が共演するといったお祭り作品です。僕も幼い頃にOVAの「メガレンVSカーレン」などを見て夢の共演に(あと今回だけのパワーアップなんかがあったりして)目を輝かせていました。

その特別感のある戦隊VS戦隊で、1年やってしまおう!というのがルパンレンジャーVSパトレンジャーです。といってもどちらも新戦隊なので、特別感は今までのVSシリーズとは若干違いますが、制作側の新しいことに挑戦しようという気迫がタイトルから伝わってくる意欲作なのです。

1年間のVSをするにあたって、対立する2つの戦隊のモチーフに選ばれたのが怪(快)盗と警察でした。マントを翻し颯爽とお宝を回収し敵を倒すかっこいいルパンレンジャーと、警察のあるべき姿でわかりやすく絶対正義のパトレンジャーの追いかけっこは、まるで「トムとジェリー」のように楽しくてずっと見ていられるんです。

 

主な登場人物

ルパンレッド/夜野魁利

f:id:centuryegg2:20190213104139p:plain

ギャングラーのザミーゴに氷漬けにされた兄を助けるためにルパンレンジャーとなり、兄を助けるためなら何がどうなっても良いといった覚悟というか捨て身の行動が多々見られるアウトローな方のレッドです。

強力な武器ルパンマグナムを手に入れる為に(王道的な話運びだと撃たないことが正解である)兄の幻影を撃ち抜く試練をなんなくクリアし、少し影があって闇落ちしそうな雰囲気がありましたが、最終話の一言を聞くとそれらも全て兄への強がりだったのかなと思いました。

 

ルパンブルー/宵町透真

f:id:centuryegg2:20190213104135p:plain

ルパンレンジャー3人が働くビストロジュレの調理係です。戦隊ブルーのイメージ通りクールキャラなのですが、結構ギャグ回に抜擢され笑わせてくれます。彼の話だとエアロビ回とシャケ回が好きです。

ルパンレンジャーの誓いに「誰が倒れても、残った1人が願いを叶える」というのがあるのですが、最終回目前でザミーゴと戦う捨て身のレッドに言うセリフ「ここまで3人でやってきたんだ。今更置いていくな。」はグッときましたね。

 

ルパンイエロー/早見初美花

f:id:centuryegg2:20190213104131p:plain

ハイヒールで戦う姿が美しいイエローです。ビストロジュレで出会った咲也(パトレン2号)に好かれ困惑しつつも、警察側の情報を探ろうと近づいたりもしてるうちに…???

演じるのは元ハロプロの工藤遥。僕はもともとハロプロのBerryz工房が好きで、ベリが活動休止(事実上解散なのですが活動休止って言わないとファンに怒られるんです)した時にハロプロオタク熱もなくなってしまったのですが、今回彼女がイエローに抜擢されたことがキッカケで本作を見てみようと思いました。劇ハロやドラマで演技しているところは見たことがありましたが、ちょっと今回のみんなの可愛い妹役みたいなキャラクターを演じている姿をみるのはなぜだか少し恥ずかしさを感じてしまいましたね。笑

 

パトレン1号/朝加圭一郎

f:id:centuryegg2:20190213104229p:plain

これぞ戦隊レッド!というくらいアツくて正義感に溢れ、ぶきっちょな面もある愛すべきお巡りさん。

物語の核が、失った者を取り戻すというルパンレンジャーに偏る中、ルパン三世の銭形警部のように出し抜かれるギャグキャラのやられ役になってしまうのかと思いきや(そういう面もあったけど)、毎回アツいセリフを残して心を震わされました。

憎きルパンレッドと対峙した時、始めの方の「快盗という手段を選んだ時点で貴様らは間違っている!」といったセリフが戦いの中で互いを知った後の最終回目前では「俺がもっと、頼れる警察官だったら、苦しんでいる君たちを救えたかもしれないのに」と俺は警察になろうと思った理由とは、快盗も救うべき1人なのではないかと考えるようになってるところには泣かされました。

Wレッドが出来るまで 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レッドオンリーブック

Wレッドが出来るまで 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レッドオンリーブック

 

 

パトレン2号/ 陽川咲也

f:id:centuryegg2:20190213104233p:plain

とぼけた後輩キャラです。ルパパトが始まった時、ちょうど僕は花粉症に悩まされていたのですが、彼の鼻声を聞くと鼻がムズムズしてとても嫌でした。笑

 

パトレン3号/明神つかさ

f:id:centuryegg2:20190213104237p:plain

イエローが可愛い役なのでこちらのピンクはクールビューティーな感じです。

下品な話で申し訳ないのですが、夏の劇場版で敵にやられた際に彼女のお尻が新宿バルト9の巨大スクリーンにアップで映って、これぞ映画館の醍醐味だなあと感じました(すみません)。

 

パトレンエックス・ルパンエックス/高尾ノエル

f:id:centuryegg2:20190213104240p:plain

敵か味方か、追加戦士です。ルパンコレクションを人間用に改造した彼は、快盗であり国際警察。その素性は全く隠さず両戦隊をかき乱します。どんな時もニコニコしていてオーバーリアクションで胡散臭さがある一方で、快盗である彼にも失った者がいて、国際警察フランス本部の一員として世界の平和を守るといった信念も時折見えます。

 

 

スーパー戦隊玩具は放送終了後がお買い得!

最近のスーパー戦隊や仮面ライダーは1年で放送が終了し、翌週には新しいヒーロー番組が始まります。そこで注目したいのが変身アイテムや合体ロボなどの玩具です。

4、5千円する玩具も、放送終了後には投げ売りになるんです。大人になってから見るヒーロー番組は途中で飽きたりする可能性もあるし放送開始なんてとても買う勇気がでない(笑)ルパパトもここまでハマると思わなくて、1年を通して面白かった!と思えたので変身アイテムVSチェンジャーを購入しました。値段は千円そこらでファンとしては虚しさを感じつつも、値引きありがとうございます!って感じです。

 

感想:両戦隊の信念が最後までブレないところがよかった!

全51話を見終えて、いや〜面白かったです。スーパー戦隊や仮面ライダーは興味がある時だけ見てて、最初は工藤遥が出てるし数話だけ見てみるかと思ってたのに、第1話で圭一郎の熱血漢っぷりに魅かれて話もダレずに毎週が楽しみでした(どうでもいいんですけどルパパト、ルパン三世パート5、ペルソナ5と怪盗モノが3作も放送してる時があって怪盗好きには堪らなかったのではないでしょうか)。

次回予告も毎回アツくて次が最終回っぽいなと何度も騙されました。テロップも「子どもたちの遠足を守れ!」とか「みんなのクリスマスを守りぬけ!」とか何もかもが一大事でツボでした。

正直、VSシリーズを51話もやってたらダレてくるんじゃないかなと思ってたのですが全然そんなことなくて。ずっと快盗VS警察の追いかけっこをしているわけなのですが、話が進みキャラクター愛が増すにつれてもっと見たくなる「トムとジェリー」のような面白さを感じました(設定等はキャッツアイオマージュなんですけどね)。

追いかけっこしながら、最終的には警察たちが通ってたビストロジュレの店員が快盗の正体だったとバレて、快盗と警察が力を合わせてラスボスを倒すのかと思いきや!失った者を取り戻すために戦う快盗と、世界の平和を守るために戦う警察と戦う理由が違うのですから、目的を果たすために最後に戦う相手が違うっていうのが斬新!そして異空間に取り残されたルパンレンジャーにパトレンジャーがとった行動も、警察ができる最良の策といった感じで深入りしすぎないところもグッドでした。

スーパー戦隊や仮面ライダーって、僕が見たことある作品だと序盤は面白いのに途中で飽きちゃったり話のまとめでしくじってるなって思ってしまう作品もあったんですが、ルパパトは筋が一本通っていて話が明快、それでいて飽きのこない脚本、終わり方も無理がなく納得のできるものでした!話もキャラクターもわかりやすいのが子ども番組の良いところだなと思いました!1年間楽しませてくれてありがとうございました!

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー Blu-ray COLLECTION 1

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー Blu-ray COLLECTION 1

 

合わせてオススメ

www.kyuujitu-no-gosankouni.com