休日のご参考に

映画の感想やオモチャ屋さんの情報を書いてます。

南町田グランベリーパークでオモチャやキャラクターグッズを取り扱っているお店

こんにちは!PPキャンディーです。

2019年11月13日オープンのグランベリーパークへ行ってきました!アウトレットに映画館、子供が遊べる施設があって大賑わいでした。ペットのおトイレなどもあるため犬連れが多く、公園ともリンクしている素敵な町でした。

いつものようにフィギュアの取り扱いはわずかでしたが、子供が喜ぶ玩具やスヌーピーをはじめとしたキャラクターグッズのお店が充実していましたので紹介します!

 

オモチャ・キャラクターグッズ取扱店:グランベリーパーク

f:id:centuryegg2:20191113210629j:plain

南町田グランベリーパーク駅で降りるとスヌーピーがお出迎え。グランベリーパークのいたるところに首輪の色違いスヌーピーがいます。

 

パークライフ・サイト エリア

公園につながるエリアです。公園では今後様々なイベントが予定されているのだとか!

 

 

スヌーピーミュージアム

f:id:centuryegg2:20191113183511j:plain

「PEANUTS」の原画を見ることができるスヌーピーミュージアムは六本木から南町田に移転しました(僕的にはアクセスしやすくなったので嬉しい)。

2019年12月14日オープンですが、公式SNSで新作グッズが発表されていたり、南町田に移ってからもお菓子にフィギュアに雑貨にと充実した限定グッズが期待できます。

f:id:centuryegg2:20191113184116j:plain

※画像はミュージアムが六本木にあった時の写真です。参考までに。

 

PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム

f:id:centuryegg2:20191113183444j:plain

スヌーピーミュージアムの隣にはスヌーピーのカフェがあり、お茶したりお食事(テイクアウト有り)ができて、グッズだけを購入することができます。

f:id:centuryegg2:20191113183837j:plain

アパレルや食器、食品などの取り扱いがあります。ピーナッツカフェのグッズは、スヌーピーグッズの中でダントツにおしゃれです。

f:id:centuryegg2:20191113183433j:plain

店舗限定のグッズは、グランベリーパークのイメージに合わせてアウトドア系が多かったです。

f:id:centuryegg2:20191113183500j:plain

同じ建物内の「まちライブラリー」という小さな図書館では、スヌーピー関連の絵本やコミックも充実していました。

閲覧は無料ですが、会員になると借り出しができるので、ここは会員になってスヌーピー本を借り、隣のピーナッツカフェで読むのが良いと思います。

 

ワンダーシアター エリア

シネコン、ゲーセン、キャラクターショップのあるエリアです。

 

 

ひつじのショーンビレッジショップ&カフェ

f:id:centuryegg2:20191113183812j:plain

イギリスのストップ・モーションアニメーション、ひつじのショーンのショップです。カフェ併設のため店内でお食事、テイクアウトもできます。

f:id:centuryegg2:20191113183518j:plain

 

サンリオ ギフトゲート

f:id:centuryegg2:20191113183530j:plain

キティちゃんをはじめとしたサンリオキャラクターのショップです。ぬいぐるみやファンシーな雑貨がいっぱいありました。

ウィアーダイナソアーズとか働く車のやつとか懐かしいのですが、今でもあるんですかね。

f:id:centuryegg2:20191113183542j:plain

 

109シネマズ

f:id:centuryegg2:20191113183553j:plain

映画館といえば上映作品のグッズ!なのですが、グッズコーナーは少なめでした。作品によっては取り扱い増えるのかな?

 

キッズディスカバリー

おもちゃ屋さんやゲームセンター、NHK人気番組の体験アミューズメントがあるキッズ・エンターテインメント空間です。

 

 

博品館 トイズコンセプト

f:id:centuryegg2:20191113183818j:plain

フードコートの中、マクドナルドとケンタッキーフライドチキンに挟まれた場所にありました(子供の目に入りやすい場所っすね〜)。

f:id:centuryegg2:20191113183625j:plain

僕の興味があるところだとスターウォーズ、仮面ライダーやスーパー戦隊の玩具がありました。男の子向けも女の子向けも流行りのオモチャがたくさんあり、子供が玩具を実際に遊べるコーナーが充実していて皆んなはしゃいでいました。

f:id:centuryegg2:20191113183648j:plain

「ZIP!」でおなじみのマーティンが紹介しているオモチャもありました(立体お絵かきってすごいっすね)。

f:id:centuryegg2:20191113183636j:plain

実際に幼児が乗れるサイズのラジコンなんてあるんですね。僕が衝動買いしてめちゃくちゃ怒られたプレステ4と同じくらいの値段がしました……

f:id:centuryegg2:20191113183713j:plain

f:id:centuryegg2:20191113183700j:plain

食玩の取り扱いがあるというにはだいぶ偏りがありますが、ポケモンとスヌーピーの食玩もありました。

 

好奇心の部屋

f:id:centuryegg2:20191113183725j:plain

「知ることの楽しさを、親子で一緒に」がコンセプトの知育玩具などを取り扱ったお店です。

f:id:centuryegg2:20191113183748j:plain

中にはバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」で紹介されたコリドールやブロックスといった頭を使うボードゲームもありました。

番組ではダウンタウンさん、月亭邦正さん、ココリコさんが真剣にゲームをやっていてその心理戦が面白く、僕もブロックスを購入しました。子供・大人関係なく楽しめます。オススメです。

ブロックス BJV44

ブロックス BJV44

 

あと気になったのが「Dr.スランプ」がパッケージのコチラ。

f:id:centuryegg2:20191113183736j:plain

はんだ付けでDSPラジオや、うそ発見機が作れるキットです。はんだごてなんて家にないだろと思ったら、子供用はんだごても売っていました。僕も小学生の頃欲しかったなあ。

 

他にも!

f:id:centuryegg2:20191113183606j:plain

f:id:centuryegg2:20191113183831j:plain

紹介した他にも、アパレル・本屋さん・コスメなど様々なお店の一部にキャラクターグッズの取り扱いがありましたので、ぜひいろんなお店を回ってみてください。

グランベリーパーク

〒194-8509 東京都町田市鶴間3丁目4−1

営業時間:ショッピング・サービス 10:00~20:00、レストラン&カフェ 11:00~22:00

WEBページ:https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/

合わせてオススメ

www.kyuujitu-no-gosankouni.com