休日のご参考に

休日のご参考になれるようなカルチャーをご紹介

【PS4】捜査、革命、逃亡、3人のアンドロイドの行動を選択しキミの物語を作れ!「デトロイトビカムヒューマン」

こんにちは!PPキャンディーです!

PS4ソフト「デトロイトビカムヒューマン」をクリアしました!SF映画のようなストーリーで、3人のアンドロイドを自分で動かせるので没入度が映画以上でたまらない!今回はそんなデトロイトビカムヒューマンについてです!

 

デトロイトビカムヒューマン

f:id:centuryegg2:20190413214924p:plain

 

 

主な登場人物

コナー

f:id:centuryegg2:20190413214921p:plain

警察をサポートするために作られたアンドロイドです。分析能力と洞察力に長け捜査、交渉、尋問を行います。デトロイト市警のハンク警部補と、変異体と呼ばれる意思を持って行動し始めたアンドロイドの捜査を任されます。

カーラ

f:id:centuryegg2:20190413214913p:plain

家事をサポートするために作られたアンドロイドです。トッドという中年男性の家に支えているのですが、一度壊れてしまい記憶が無くなっています。

修理して家に戻りトッドに愛想尽きて逃げてしまった妻の代わりに家事に尽くすのですが、トッドの娘アリスが虐待を受ける姿を見て変異体となり、アリスと安全を求めて逃亡します。

マーカス

f:id:centuryegg2:20190413214917p:plain

車椅子のカール爺さんの介護をしていたアンドロイドです。 カール爺さんの息子レオから暴力を受け変異体となります。革命軍のリーダーとなり人間から奴隷のように扱われるアンドロイドの自由と人権を主張するようになります。

 

 

感想:めちゃくちゃ面白い!SF映画好きにはぜひプレイしてほしい

舞台は2038年、アンドロイド絡みの事件を捜査するコナー編、愛するものと安全な場所で暮らし家族になるために逃亡するカーラ編、アンドロイドの人権を求め人間と戦うマーカス編といった3人のアンドロイドの別々の話が動き出し、そして交わります。

このゲームには分岐点の連続で、ちょっとした発言や行動など僕たちプレイヤーの選択で物語が変わっていきます。アンドロイドに置き換えているからフィクションに思えるけど、これって現実世界の問題だよねってくらいリアルで、だからこそ絶対に選択を間違ってはいけないなと肩に力が入ってしまうとんでもないゲームでした。

ゲーム難易度は「普通」でクリアしました。3人とも生き残り、人間とも交渉することができたのでバッドエンドではないと思います(ルーサーとサイモンが死んでしまったのでハッピーエンドとは言えない…)。

僕は3人の物語の中でも、アンドロイドを毛嫌いするハンクとのデコボコバディものになっているコナー編が1番好きでした(最後のシーン、最高にグッときましたねえ)。

カーラ編は、国境を越えるためのバスに乗り遅れてしまったので、また時間がある時に別の分岐点を試してみたいです。マーカス編では、色っぽいオンナが武力武力言ってきて惑わされましたが武力行使は絶対にダメだと思って平和的デモを行いました。

 

このゲームに興味を持ったキッカケは、ライムスター宇多丸さんがラジオでハマっていると言っていて、話を聞いていたらSF映画っぽくて面白そうだと思ったからです(ちなみに宇多丸さんはカーラが人間に捕まり分解される最悪のラストを迎えたと言っていました…笑)。

「デトロイトビカムヒューマン」は、ゲームはやらないという映画好きにこそオススメしたいゲームです。値段も下がってきて手に取りやすいのでぜひプレイしてみてください!

【PS4】Detroit: Become Human Value Selection

【PS4】Detroit: Become Human Value Selection

 

 

こちらもオススメ

www.kyuujitu-no-gosankouni.com

Netflix配信の冒険番組なのですが、なんと分岐点をゲームのように選択しベアさんに色々ムチャをさせることができます。1話が短くサクッとプレイできるのでハードルも低く、1話見てしまったらベアさんの魅力にやられること間違いなしです。